即日融資を受けたいときのお申し込み方法

レイクではお急ぎでお金が必要な方に便利な即日融資を行っています。即日融資を受けたいときのお申し込み方法に一番便利なのがインターネット、自動契約機です。

インターネットなら来店不要で即日金融機関の口座に振込されます。口座に残高が不足していて公共料金やクレジットカードなどの引き落としが出来ないときに便利です。ただし注意が必要で平日14時までのお申込みと必要書類の確認の完了してないと振込の反映が翌日になりますので注意しましょう。 もしどうしても即日融資が必要な時はインターネットから申し込み後に直接自動契約機へ行きカード発行してもらうことでその場でATMからお金を借り入れ出来ますので即日現金が手元に必要なときに便利です。

どのお申し込み方法でも必ず審査があり、その審査に合格しないと即日融資は受けられませんので事前に承知しておいてください。

15時以降の振込融資に関して

レイクでは15時以降の振込融資は翌営業日の反映になりますので直接カード発行しなければ融資は受けられません。ただし他の金融機関ですと銀行との連携により15時以降でもその日のうちに口座に振込融資をしてもらえることが可能です。

楽天銀行口座をお持ちならアコムを利用することをおススメします。土日祝日24時間対応し振込を依頼してから1分で振り込まれます(毎週月曜日1:00~5:00 毎日 23:50~0:10は楽天銀行のメンテナンスのためサービス停止)。

三井住友銀行口座またはジャパンネット銀行口座をお持ちの方はプロミスの利用をおススメします。アコム同様に「瞬フリ」というサービスを利用することで可能です(サービス停止時間は三井住友銀行は毎週日曜日21時~翌月曜日7時、ジャパンネット銀行は毎週月曜日0時~7時)。

レイクと同様にアコム、プロミスとも30日間無利息で借りることが可能です。ただし注意が必要でアコム、プロミスは消費者金融ですので年収の三分の一までの借入に制限されてしまいます。年収の三分の一以上の限度額を求めるなら消費者金融以外の借入先を利用することをおススメします。そういった点ではレイクは年収の三分の一以上の借入が可能でかつ2種類の無利息期間、30日無利息or5万まで180日間無利息とメリットは大きいです。

レイク申し込みから融資までの流れ

WEBから申し込み
申し込み後、その場で審査!
パソコンでもお電話でもお申込みOK。自動審査時間内なら、その場で仮審査結果を確認可能。
  • 審査結果を即時ご確認いただける時間:8時10分~21時50分(毎月第3日曜日は、8時10分~19時)
  • 上記時間外もしくは、お申込み内容によってはメールまたはお電話でご連絡させていただきます。
契約
本人確認書類を用意
インターネットでご契約なら、EメールもしくはFAXで本人確認書類を送信。もちろん自動契約機で契約書類作成・カード発行もOK。
借入
その場でご利用できます。

カードローン審査のスコアリングの目的

カードローンの審査は申込者が利用した金額を確実に返済できる能力を有することを確認するため、申込書の内容を参考にして属性をスコアリング(点数付け)して一定以上の数値を満たさなければ審査を通さないように定めています。属性は居住環境、雇用形態、不動産所有状況、信用状況などで決められ、一人暮らしの時やアルバイトなど社員ではない時は不利になるため、利用可能額が少なく設定されることや審査落ちをする可能性が高いです。ただしアルバイトやパートであっても安定した収入があり、過去に携帯電話やクレジットカードなどの支払いの延滞がなければ問題なく審査を通過することが可能です。

レイクは消費者金融ではなく銀行カードローンです

レイクと言えば消費者金融でしょ。そう勘違いしている人が今でもいるかもしれません。確かに以前レイクは消費者金融でしたが今は新生銀行の傘下にあり、銀行のカードローンとして生まれ変わっているのです。ですので、年収の三分の一までしか借りることができないという総量規制にはあてはまりません。総量規制に引っ掛かるため消費者金融からは借り入れできないという人でも、レイクなら借り入れが可能になる場合があります。 また、レイクなら銀行のカードローンでありながら、消費者金融時代に培われたきめ細かなサービスが期待できます。気になる方は、申し込んでみてはいかがでしょうか。

WEBからの申し込みで即日融資に対応!

PAGETOP
Copyright © レイク申し込みから融資まで All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.